入所するにはどのようにすればよいのですか?
身体障害者手帳の交付をうけた障害者の方で、原則として18歳以上65歳未満の方にご利用いただけます。入所希望の方は、お住まいの市町村窓口又は指定・特定相談支援事業所へ相談の上、「介護給付費(生活介護、施設入所支援)」の支給の申請を行ってください。「介護給付費(生活介護、施設入所支援)」を要すると判断された場合、障害福祉サービス受給者証が発行されます。
どうすれば利用できるのですか?
身体障害者手帳の交付をうけた障害者の方で、原則として18歳以上65歳未満の方が対象です。お住まいの市町村窓口又は指定特定相談支援事業所へ相談の上、「介護給付費(短期入所)」の支給申請を行ってください。「介護給付費(短期入所)」を要すると判断されると、障害福祉サービス受給者証が発行されます。希望される利用期間に、施設側の短期利用の空き室があれば原則ご利用いただけます。
必要なものはなんですか?
障害福祉サービス受給者証、健康保険証(コピー可)、障害者医療受給者証(コピー可)、   ④身体障害者手帳、認印、食費・自己負担金・お小遣い及び、⑦衣類・日用品等が必要です。 ( ※その他 お薬や自助具などご本人に必要なもの)
ボランティアをしたいのですが?
いつでも受け付けています。ボランティア活動を希望される方は、お気軽に当施設までお問い合わせください。当施設の場合、ボランティアをお願いする内容は、レクリエーションへの参加、利用者のお話し相手、ゲームの対戦相手等、直接介助に携わることのないものから、外出援助などさまざまな活動があります。どのような内容を希望されるかで調整いたします。
施設の見学は可能でしょうか?
可能です。ただし、利用者の方の居住スペースは、利用されている方々の承諾が必要になります。見学を希望される方は当施設に事前にご連絡ください。